会長挨拶

この度、川口商工会議所青年部第22代会長を務めさせて頂きます鈴木 歩です。皆様どうぞよろしくお願い致します。

 令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の急速な拡大により、4月7日に緊急事態宣言が発令されました。現在も外出自粛の要請や公共施設等の休業要請により、感染拡大爆発を起こさない、命を守るための行動が求められております。このような状況下でYEG活動の再開はまだ見えておりません。

 外部的な要因による困難は重なっております。令和元年10月に発生した台風19号の影響により、本年10月に開催月を変更した第2回川口花火大会は、コロナウイルスの影響により再延期することとなりました。

 このように、先の見通しのできない状況ではありますが、今できることをメンバーみんなで考え、強い意志で新たな活動に向けて進んでいく所存です。

 今年度の組織的な取り組みとしては、1つは令和3年度9月に開催予定である、埼玉県連大会「研修と交流の集い川口大会」準備会議の設置です。ここで今年度中に大会の具体的な日程、会場、式典、講演、分科会、懇親会までの詳細の全てを企画します。

 2つ目は新設委員会「YEG力向上委員会」を設置し、YEG全体事業の増加に対応できる体制作りを行っていきます。

 多くの困難を乗り越えながら、新たな活動を発展させていく為には、YEG活動の主軸となるビジョンが明確であり、メンバー全員が同じ認識と意思に基づいて活動を行っているかどうかが最も重要です。

 YEGは青年経済人の集まる団体であり、その活動は経済合理性に基づくものでなくてはいけません。経済合理性とは投資したお金や時間に対して利益がある状態であること。つまり、活動が自分に返せるものであるかどうかが最も重要な考え方となります。

 この主軸となるビジョンをまずはメンバー全員で共有していきたいと思います。その上で今やるべき事、今やらなくてもいい事を評価し徹底的に突き詰めて議論する事です。そうして作り上げた活動は、困難や限界を突破し、より確信に迫るYEG力に満ち溢れたものとなる事でしょう。

 戦後最大の危機ともいわれる大きな困難の中、NEXTSTAGEが始まりました。メンバー全員で協力し合い、皆様が持っているYEG力でこの困難を乗り越えていく事が、今年度の大きな目標です。

 1年間どうぞよろしくお願い致します。

役員紹介

会長 鈴木 歩    
直前会長 原 浩治 
相談役 二瓶 亮
出向副会長
(埼玉県連筆頭副会長)
渡邊洋介
副会長 高橋英彰(KKT準備会議議長)・高倉光俊(CP特別委員会副委員長)・塩川晴巳・富田龍一郎・大隅崇史
専務理事 矢作充弘(CP特別委員会副委員長)
常務理事 石橋和義
委員長

太田大二朗(総務広報) 、江原 均(経営開発)
関戸庸二(YEG力向上) 、佐野雄一朗(未来NW)、笛木 大(シティプロモーション特別)

理事

〈理事・KKT準備会議副議長
江連俊隆・竹田光成・橘 信之・谷田部亜妃
増田喬歳(CP特別委員会副委員長)

〈理事兼副委員長〉
沼口洋輝(
総務広報)・渡部大輔(経営開発)・山田知則(未来NW)
笛木 大(YEG力向上/
CP特別委員会委員長
横田靖雄(
YEG力向上地域別ブロック部会会長

〈理事〉
佐藤康洋(総務広報)・白石和也(総務広報)・内田 研(経営開発)・竹ノ谷光史(経営開発)・新井俊之(未来NW)・軽部博文(未来NW)・中原三奈子(YEG力向上

監事
中村 誠(総務広報)・小林和八(経営開発/会計監査担当)・山田恭子(未来NW/会計監査担当)・児玉賢一郎(YEG力向上/CP特別委員会監事)・佐々木誠(KKT準備会議)

出向者

関東ブロック商工会議所青年部連合会 〈理事〉小林和八
埼玉県商工会議所青年部連合会 〈筆頭副会長〉渡邊洋介
〈理事〉鈴木 歩
〈委員〉高橋英彰・石橋和義・関口賢一・平澤宏之
川口青年経済人連絡協議会

〈理事〉鈴木 歩・矢作充弘
〈オブザーバー〉大隅崇史・関戸庸二